読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ささくれ塾

冒険に憧れる都会好き。世の中にささくれた事や、好きな音楽や食べ物の事を書くブログ

クローム(CHROME)のリュックを持って海外に行った感想

おすすめ

 トートバックにMacBookを入れて通勤していたのだが、AirからProに変えた途端重さを感じるようになり、ついには会社に置きっ放しにする習慣がつきそうになった為、リュックを買うことに決めた。リュックも最近はいろんなブランドがあるが、私の場合は自転車乗りである事と、数週間、雨期のインドネシアに行く事が決まっていた為、自ずとブランドはCHROMEになった。(本当はCHROMEも持ってみたかっただけ)

 

ネットで情報を集めた結果、Yaltaというシリーズが定番で人気らしい。

f:id:sasakurejyuku:20161106153452j:plain

デザインもシンプルで使い勝手も良さそうだ。

ここでポチッても良かったのだが、普段使いするものだから実物を見てみたい。原宿にCHROME直営店が出来た記事を過去に見たので行って見ることにした。

 

こちらのお店だ。

www.chromeindustries.jp

 

実際お店に入ってみるといろんなモデルが揃っていて、新色が揃っていたり、少し前のモデルだとセールの時は30%オフになっていたりしていて、お得な買い物が出来そうだ。

f:id:sasakurejyuku:20161106154641j:plain

 

実際店内でいろんなリュックを背負ったが、なかなか決まらない。(1時間は悩んだ)今回は通勤に使うものだし、大きすぎても困るし、雨にも強い方がいいが開け口がロールタイプの物は後々面倒になりそうだ...

 

そして最終的に選んだのはこれ

f:id:sasakurejyuku:20161106155233j:plain

ROSTOV(ロストフ)というモデル。フロントとサイドにポケットがありメインの開け口もロールタイプではないので取り出しやすい、中身もパソコンは別に入れらるように分かれていてIT戦士にも使い勝手が良い、そしてなんと行っても軽い。同じ容量のリュックの中ではナイロンのやつを除くと一番軽かった。撥水加工で多少の雨でも大丈夫だ。実際、何度かスコールにあったが問題なかった。

また数週間、海外で利用したが、ほぼほつれもなく頑丈さが確認できた。

 

f:id:sasakurejyuku:20161106155857j:plain

 

 

さて、今回は購入したバックの紹介だけになってしまったが、やっぱりお店に足を運んで実物を背負って決めるが一番。購入を検討している人がいたら是非原宿まで足を運んで欲しい。